ポーカーを勉強したい初心者必見!実戦で使える勉強法とは?

ポーカーってどうやって勉強すればいいの?と思っている方も多いのではないでしょうか。
今やただのギャンブルとしてではなく、オフラインだけではなくオンラインでも楽しむ事ができるゲームとして人気のポーカー。

運要素は強いけど、頭を使って戦略的に戦えるゲームというイメージがあるポーカーを覚えたいという方も増えてきています。ただ、そこで初心者が一番初めに当たってしまう壁がポーカーの勉強法です。

今回は、ポーカーをどう覚えていくと良いのか、オススメの勉強法について解説していきます!

テキサスホールデムの基本ルールについてまだ知らない方はこちらから!

テキサスホールデムの基本ルールや流れを分かりやすく徹底解説!
テキサス発祥のポーカーゲームのひとつ「テキサスホールデム」は、日本で知られている通常のポーカーとはルールが異なります。今回はテキサスホールデムの特徴や流れ、アクションなどについて紹介。この記事を読んで、テキサスホールデムを始めましょう!

ポーカーの勉強法とは?

ポーカーの勉強の仕方自体に特別なことはありません。
まずは本を読み、座学から勉強を始めていきましょう!

地道な方法にはなってしまいますが、ポーカーのプロも基本的な勉強はまずは座学からでした。
しかし、新型コロナウイルスの影響もあり、さまざまなものがオンラインに移行しているのも事実です。

本を読んで勉強するのが苦手でなかなか踏み出せないという方でも勉強しやすい環境にはなってきています。では、具体的にどのような勉強法があり、どんな内容なのか。

次からの項目で詳しく見ていきましょう!

オンラインでできる!ポーカーの勉強法オススメ3選!

まずはじめに、近年主流になりつつあるオンラインでの勉強法について解説していきましょう。主に以下の方法が挙げられます。

  • 動画を見て研究
  • 無料アプリを使う
  • ツールを使う

それぞれ詳しく見ていきましょう!

動画を見て研究

実際にポーカーをプレイしている動画を見て研究することで、リアルなプレイ感覚を身につけながら勉強することができます。

YouTubeで検索をかければ、様々なプロポーカープレイヤーがポーカーについて解説しているポーカー関連動画がヒットします。
自身にとって1番わかりやすい動画を参考に勉強してみましょう!
また、動画であれば文字を読んでもわからないという悩みからも解放されます。

動画の手順を実際に辿りながら勉強をすることで、よりリアルタイムな学習効果があるでしょう。

無料ポーカーアプリを使う

無料のポーカーアプリを使って実際にプレイしながら勉強をするのもオススメです。

お金をかけずにプレイできるアプリであれば、初期費用も全くなく勉強することが可能です。
また、実際のゲームの流れをプレイしながら身につけることができるため、より実戦に近い勉強法と言えるでしょう。

オススメな無料ポーカーアプリは以下の通りです。

  • SunVy Poker
  • Zynga Poker
  • テキサス・ホールデム達人

ある程度ポーカーの知識を頭に入れておき、その上でアプリで遊びながら覚えることで楽しみながらポーカーを勉強することが出来ます!

ツールを使う

「PokerSnowie」や「equilab」などのポーカー用のツールを活用する勉強法もオススメです。

もちろんツールを使わなくても勉強をすることは可能ですが、より効率的な勉強をするには導入しておくべきでしょう。動画やアプリだけでは自分で勉強できる範囲に限界があるかもしれないので、そこでツールを使うことでよりプレイスキルが向上できる可能性があります。

ツールを導入すれば、通常の勉強よりも早く技術を取得することができます。
しかし、デメリットとしてお金がかかる場合もあるので注意してください。

オフラインでできる!ポーカーの勉強法

オフラインでの勉強法は、本を使った勉強や実際に他のプレイヤーから教わるといった典型的なものが挙げられます。

本を使って戦略を学ぶ

勉強といえばやはり本を使ったものでしょう。本には専門的な知識が学ぶべき順番で掲載されています。

そのため、オンラインでの勉強と違って「どこから勉強していいかわからない」ということがありません。
ポーカーを覚えるための手順自体がわからない、という方はまずは本を読んで勉強をしましょう。

強いプレイヤーにコーチを頼む

もし周りにポーカーの強いプレイヤーがいるのであれば、その方に実際にコーチを頼むのもおすすめです。

実戦を経験した上でのノウハウを持っている方から学ぶことで、即戦力となる知識を手取り早く入手することができるでしょう。

こちらはオンラインでもできる勉強法でもあるため、コロナ禍においてもおすすめな勉強法といっていいでしょう。

実戦に向けたポーカーの勉強法

ある程度の知識を身につけたら、実戦に沿った勉強をしていきましょう。
主に以下に挙げられる方法がおすすめです。

  • 強いプレイヤーから戦略を学ぶ
  • 学んだ戦略を実際に使う
  • ハンドレビュー
  • 大会に出場してみる

では、それぞれについて解説していきましょう。

強いプレイヤーから戦略を学ぶ

先ほどのオフラインでの勉強法についての項目で挙げた内容と重複しますが、強いプレイヤーから戦略を学ぶことはかなり有効な手段です。

実際に勝ってきた技や知識を教わることで、勝利のイメージもしやすく、その技術を身につけるためにどう動くべきかがわかりやすくなります。

もし周りにポーカープレイヤーがいるのであれば、レクチャーを頼んでみましょう。

学んだ戦略を実際に使う

自身にあった勉強法で学んだ戦略を実際に使ってみるのもおすすめです。

実際に使うことで、学んだことを「ここで使うのか!」と実感しやすくなります。

勉強だけではわからなかったことも、実際に使ってみたらしっくりきた、ということも少なくありません。

ある程度知識としての内容が身についてきたな、と思ったら実際に使ってみると良いでしょう。

ハンドレビュー

プレイ後にハンドレビューをするのも効果的な勉強方法です。

ハンドレビューとは、感想会や研究会などと同じようなもののことを指します。

実際のプレイを振り返り、勝つためにはどうすれば良いか検討することで、より次のプレイにつながる経験を得ることができるでしょう。

自身のみでハンドレビューが難しい場合は他のプレイヤーと協力するか、掲示板で情報交換などをしてみるのがおすすめです。

大会に出場してみる

なかなか踏ん切りがつかないかもしれませんが、実際に大会に出場して実力を試してみるのも良いかもしれません。

いわゆる「実戦に勝るトレーニングはない」ということですね。

勝つことよりも、ポーカーに勝つためにはこう戦えば良いのか、と学ぶつもりで一度大会に出場してみるのもおすすめです。

まとめ

今回は初心者におすすめのポーカーの勉強法について紹介しました。

本を使った基本的なものはもちろん、オンラインを経由して学ぶ方法やより実戦に近い勉強法など、さまざまな方法でポーカーを勉強することができます。

ポーカーをこれから勉強したい、という方はもちろん、改めて勉強し直したい方もぜひ今回の内容を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました