【攻略】テキサスホールデムの6パターンの確率を初心者向けに解説!

あなたは、テキサスホールデムを行っていて、

「フォールドしなければ、4カードが揃って勝ってたのに…」
「スターティングハンドは良かったけど、リバーまで行って結局強い役が揃わなかった…」
と感じたことは多くないですか?

そのような方に向けて、テキサスホールデムの確率について解説します!

確率を知っているだけで、今よりも後悔なく次の一手を打つことが期待できます。

テキサスホールデムの6種類の確率

テキサスホールデムをプレイするにあたって、確率を理解していると、勝率が上がりやすくなります。
また勘だけに頼らなくなり、楽しみ方が広がるでしょう。

それでは、テキサスホールデムの確率について紹介していきます。
確率を理解して、勝率をグッと上げましょう!

①スターティングハンドの組み合わせの確率

最初に配られる2枚のカードをスターティングハンドと呼びます。
まずはスターティングハンドの組み合わせの押さえるべき確率を見ていきましょう。

スターティングハンド確率(%)出現頻度(何回に1回か)
任意のポケットペア22〜AA5.88%17回
特定のポケットペアAA0.45%221回
スーテッドカードA♠️Q♠️,A♢Q♢23.5%4回
特定のスーテッドカードA♢K♢0.3%332回
スーツで連続した数字A♠️K♠️,A♢K♢3.9%26回
スーツで連続していない数字(A♠️J♠️,A♢9♢)15.7%7回
スーテッドカード:マークが同じハンド
スーツ:マークが同じ

誰もが来て欲しいと思うAAの確率が非常に低いことが分かります。
またこの中でスーテッドカードが来る割合が一番高く、フラッシュが作りやすいことが予想付きます。

確率の数字を細かく覚える必要はありませんが「おおよそこのくらい」と感覚づけておきましょう。

②テキサスホールデムで役が完成する確率

次に、リバーまでに役が完成する確率を紹介します。

役の名前確率(%)出現頻度(何回に1回か)
ロイヤルストレートフラッシュ0.0032%31,250回
ストレートフラッシュ0.027%3,704回
フォーカード0.16%625回
フルハウス2.6%39回
フラッシュ3.25%31回
ストレート4.62%22回
スリーカード4.83%21回
ツーペア23.50%5回
ワンペア48.74%3回
ハイカード(ノーペア)17.41%6回

確率を見ると、フォーカードより上の役を完成させるのは至難の業だと分かります。
逆に言うと、これらの役が出てきた時の勝率は非常に高いです。

「そもそも役について詳しく知りたい…」と思っている方は、こちらの記事をご覧ください

③テキサスホールデムでオーバーカードが現れる確率

オーバーカードとは、コミュニティカードよりも大きい数字のカードです。
コミュニティカードとは、参加者全員が使用できる場に置いてある共通のカードのこと。

あなたのスターティングハンドがポケットペアの場合を想定して、フロップ・ターン・リバーそれぞれの状況で、オーバーカードが現れる確率を見ていきましょう。

ハンドフロップに現れる確率ターンに現れる確率リバーに現れる確率
KK22.6%29.1%35%
QQ41.3%51.4%59.9%
JJ57.0%68%76.3%
TT69.5%79.9%86.9%
9979.2%88.1%93.3%
8886.7%93.5%96.9%
7792.1%96.8%98.8%
6695.8%98.7%99.6%
5598.1%99.6%99.9%
4499.4%99.9%99.9%
3399.9%99.9%99.9%

KKより低い数字を持っている場合、リバー次にオーバーカードが約6割現れることになっています。

例えば、あなたがJJを、相手がKQを、もう1人がA7を持っていた場合、AKQのどれかが場に出てきた時点で不利になります。
Jのオーバーカードがリバー次に現れる確率が約8割なため、慎重にプレイしないと分かります。

④ハンド毎のプリフロップ時点での勝率

テキサスホールデムをプレイしていると、プリフロップ時点での勝率が気になりませんか?

そこで、ヘッズアップ(1対1)とプレイ人数別での勝率を紹介します。
まずはヘッズアップの勝率です。

勝率が70%以上が赤色、60%以上がオレンジ色、50%以上が黄色、40%以上が水色、30%以上が灰色となっています。また縦→横で見た時の数字はオフスート、横→縦で見た時の数字はスーテッドです。

例えば、49のオフスートは、縦(4)→横(9)なため41%。一方、49のスーテッドは、横(9)→縦(4)なため44%

確率を覚えたての時は、この表を見ながらプレイするだけでも、コールするかレイズするか、それともフォールドした方がいいのかと考えやすくなります。

続いて、プレイ人数別の勝率です。

勝率が70%以上が赤色、50%以上がオレンジ色、30%以上が黄色、20%以上が水色、10%以上が灰色となっています。

上記の表を見ると、人数によって全く勝率が違うことが分かります。
しかし、確率は目安になるものなため、「勝率が30%以下だから、絶対にフォールドしなくてはいけない…」と難しく考えないようにしましょう!

⑤より強いハンドが現れる確率

次にフロップ・ターン・リバーそれぞれの状況で、より強いハンドが現れる確率を見ていきましょう。

まずはフロップ次により強いハンドが現れる確率を見ていきましょう。

ハンドフロップで完成するハンド確率
ポケットペアスリーカード12.7%
ポケットペアフルハウス0.73%
ポケットペアフォーカード0.24%
2枚のペアではないカードワンペア32.4%
2枚のペアではないカードツーペア2%
スーツが同じカードフラッシュ10.9%
スーツが同じカードフラッシュドロー19.1%
連続した数字ストレート1.31%
連続した数字オープンエンドストレートドロー9.06%
連続した数字ガットショットストレートドロー16.82%
フラッシュドロー:あと1枚のスーツカードを引けばフラッシュが完成する状態
オープンエンドストレートドロー:連続した4枚のカードを持っていて、最初か最後のカードがまだない状態
 例. ホールカードが「4♠️ 5♠️ 6♠️ 7♠️」:2♠️か8♠️がくればストレート
ガットショットストレートドロー :間の数を1枚揃えるとストレートになる状態
 例. ホールカードが「4♠️ 6♠️ 7♠️ 8♠️」2♠️か5♠️がくればストレート

テキサスホールデムは用語が多くて大変ですよね…
単語に関しては、こちらの記事でまとめましたので、ご覧ください!

続いて、ターン・リバー次により強いハンドが現れる確率です。

ハンド完成するハンドターン次の確率リバー次の確率
フラッシュドローフラッシュ19.1%19.6%
OESDストレート17%17.4%
ガッツショットストレートドローストレート8.5%8.7%
スリーカードフォーカード2.1%2.2%
ツーペアフルハウス8.5%8.7%
ワンペアスリーカード4.3%4.3%
2枚のペアでないカードワンペア12.8%13%

ワンペアを作るよりも、フラッシュやストレートを完成できる確率が高いのが驚きだと思います。

つまりペアカードを持っていないと、勝率が極めて低いことが分かるでしょう。

⑥テキサスホールデムでのコミュニティカードの確率

ここまで、ホールカードの確率を見ていきました。

最後に、フロップ次のコミュニティカードの組み合わせの確率を見ていきましょう。

コミュニティカード確率出現頻度(何回に1回か)
ペア5♠️ 6♠️ 5♢17.29%6回
スリーカード5♠️ 5♧ 5♢0.24%417回
3枚とも同じスーツ5♠️ 8♠️ J♠️5.2%20回
2種類のスーツ5♠️ 8♠️ Q♢55%2回
3枚とも異なるスーツ5♠️ 6♧ 9♢40%3回
3枚の連続した数字5♠️ 6♧ 7♢3.5%29回
2枚の連続した数字5♠️ 6♧ K♢40%3回
連続した数字なし5♠️ 8♠️ Q♢55.6%2回

確率が低い役がきた時はチャンスを逃さなそうようにしましょう。

逆にいうと、コミュニティカードがスリーカードで、自身が4カードを作れなそうであれば、引くべきかもしれません。

アウツ(2%と4%の法則)を使ったテキサスホールデムの確率算出方法

アウツとは、「プレイヤーが勝利するのに必要なカード」です。

例.
自分:4♥4♣
相手:K♦T♥
コミュニティカード:T♠︎9♣︎5❤︎A♣

上記のように自分が勝つために4を引かないといけない状況で、デッキ内に4が2枚あると考えられます。この時、デッキ内にある4の枚数である2枚がアウツとなります。

アウツが分かれば、次のカードが自分の欲しいカードとなるかの確率が分かります。

✔️ アウツの計算方法
2チャンス(ターンとリバーのどちらかの場合)=アウツの数4%
1チャンス(ターンのみやリバーのみの場合)=アウツの数2%

今回の例がリバーだとしたら、2×2=4になり、4を引く確率は4%と分かります。

アウツの考え方は、重要なため押さえてプレイをしましょう!

»より詳しくアウツについて知りたい方はこちらから

まとめ

テキサスホールデムの確率についていかがだったでしょうか?
テキサスホールデムは、運要素もある一方で、数学的な視点も必要です。

ただ初めから活用できるわけでもないため、回数を重ねて慣れていきましょう!

テキサスホールデムの確率について知りたいと考えている方にとって、今回の内容が少しでも参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました