【初心者必見】ポーカーが上手くなる戦略やコツを伝授!

今やポーカーの中でも特に人気があるのがテキサスホールデム。

人気もあり、定番となりつつあるゲームですが、
「もっと上手くなるにはどうすればいいの…?」
「テキサスホールデムのコツがあれば教えて欲しい…」

と感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初心者が押さえておくべきテキサスホールデムのコツを、以下の3つのパターンに分類してご紹介します。

  • 戦略をつかむためのコツ
  • ハンドを絞るためのコツ
  • ミスを犯さないためのコツ

またテキサスホールデムの基本ルールや用語についてはこちらで詳しくまとめていますので、合わせてご覧ください。

テキサスホールデムの基本ルールや流れを分かりやすく徹底解説!
テキサス発祥のポーカーゲームのひとつ「テキサスホールデム」は、日本で知られている通常のポーカーとはルールが異なります。今回はテキサスホールデムの特徴や流れ、アクションなどについて紹介。この記事を読んで、テキサスホールデムを始めましょう!

ポーカーが上手くなる前に知っておきたいこと

現在、ポーカー(主にテキサスホールデム)が流行ってきており、様々なポーカープレイヤーの動画や独自の戦略が増えてきています

しかしながら、戦略は時代とともに変化してきているため、古い戦略が掲載されていることが多く、間違ったポーカーの知識を載せているところは多いです。

その上でポーカーが上手くなる上で一番意識しなければならないのは、思考を止めないこと

初心者や上手くならない人で多いのが考えるのを辞めて、適当にプレーして負けるということです。

そのような方には、ポーカーが強い人の意見を参考にすることがオススメ

参考にすると言っても「なぜそう言っているのか?」「この意見本当に正しいのか?」と自分自身で仮説を立てて、検証することを必須で行いましょう!

①戦略をつかむためのコツ

それではまずはじめに、戦略をつかむために知っておくべきコツを7つご紹介します。

(1)ポジションに応じてスターティングハンドの幅を決める

テキサスホールデムでは、ポジションに応じてスターティングハンドの幅を決めておくことが重要です。

例えば、一番最初にベットしなくてはいけないポジション(アンダー・ザ・ガン)では、AとT〜Aのいずれかまたは、TT以上の同じ数字のペア場合、フォールドしない。

最後に順番が来るポジション(ボタン)では、AかKと2〜Aのいずれかまたは同じ数字のペアの場合、フォールドしない。

この例を表にまとめると、このようにカードが来れば勝負します。

ポジションスターティングハンド
アンダー・ザ・ガンA and T・J・Q・K・A
TT  JJ QQ KK AA
ボタンA・K and 2〜K
22〜AA

ボタンに近づくにつれてスターティングハンドの幅を広げプレイするのは定石です。

(2)ポジションを有効活用する

他のプレイヤーよりも優位に立つため、良いポジションを確保することは非常に重要です。

良いポジションとは、ベットする順番が後のポジションのこと。つまりボタンが相手のアクションを一番観察できる最も有利なポジションです。

9人テーブルで、フォールドなども含めたポジション毎の勝率をPokerStarsが調べたところ、以下の結果になっています。

ポジション勝率
アンダー・ザ・ガン(1番最初)10.4%
ハイジャック(最後から3番目)12.0%
カットオフ(最後から2番目)12.8%
ボタン(最後)14.9%

もし100戦したら、アンダー・ザ・ガンとボタンで、5回も勝敗が変わってきます。

そのため、上記でも述べましたが、ポジション毎にハンドの幅を変えることがオススメです。

(3)とにかく参加する数を減らす(イメージは5回に1回以下)

ポーカーにおいてはベットするよりも守ることの方が重要です。

というのもポーカーは、毎回参加してたら勝てないようにできているゲームですので、強そうな手を持っている時だけ参加することが大事

例えば、AとK持っている場合「1番目と2番目に強いカード」ですので、ぜひ参加しましょう。

(4)リンプインは控える

リンプインとは、プリフロップ時に、あなたが一番最初にレイズできる場面で、コールすること

テキサスホールデムにおいて、リンプインは推奨できません

もしあなたのハンドが弱い場合、フォールドではなくコールをしているため、チップを損してしまうからです。

またハンドが強い場合、ポットを大きくできなくなります。

プリフロップで、誰もレイズしていない際、あなたのハンドが弱い時はフォールド・強い時はレイズをしましょう!

自分の前に参加している人がいない場合、3倍くらいのレイズが良いと言われています。

また自分の前に参加している人がレイズをしている時で、ハンドに自信がある時も3倍で参加した方が良いです。

(5)ポットサイズをコントロールしよう

基本的にポーカーは、あなたが「強いハンドであればポットを大きく」「ハンドが弱ければ、ポットを小さく」です。

✔️ ハンドが強い場合=ポットを大きくする

ハンドが強い場合のベット額は、ポットの半分くらいがオススメです。

ポケットサイズを大きくする方法:
ベット/レイズをして相手にコールさせる

✔️ ハンドが弱い場合=ポットを小さくする

ポケットサイズを小さくする方法:
チェックする(相手もチェックをしてくれると、ポットが膨らまない)
相手のベットに対して、コールする

(6)弱い手札でもブラフで勝利する

ポーカーにおけるブラフとは、自分の手札が弱い時にはったりをかまして、相手に自分の手札が強いと思わせて優位に立つこと

テキサスホールデムは、心理戦でもあるため、ブラフをかますことは重要です。

ブラフにはほとんど負けに近い状態でベットする「ピュアブラフ」や、後から強くなる可能性がある時にする「セミブラフ」などがあります。

中級者向けですが、うまく使いこなせれば、相手をフォールドさせたり、多くベットさせたりできます。

よりブラフの種類や使い方を知りたいからは、こちらも合わせてご覧ください。

ポーカーにおけるブラフとは?スキルや効果的に使う方法を解説!
不利な状況を優位に変えることができるスキルのことをブラフといいます。自身のハンドが弱い時でも、ブラフを張ることで強いハンドであるように見せることが可能です。ブラフを張るのに覚えておきたい注意点もあるので、基本情報と合わせて今回は紹介していきます!

(7)あなたのハンドが強いと思ったら必ずベットかレイズ!

強いハンドがそろった時に、弱いふりをしてコールしようか迷うときがありませんか?

その場合は、コールを控えて、ベットかレイズをしましょう!

強い手をベットしなくなると高い確率で最終的に損をします。

強い手で弱いふりをするのは上級者のプレイですので、初心者のうちはベットかレイズをしましょう!

ただし、最後にしたアクションがコールの場合は、必ずチェックしてください。

なぜなら、相手に良い役がそろったかと悟られてしますからです。

②ハンドを絞るためのコツ

続いて、ハンドを絞るためのコツをご紹介します。

(1)連番か同じマークのハンドの場合

「スーテッドコネクター」と呼ばれるハンドで、スーテッドはマークが揃っていること、コネクターは連番を意味します。

この場合、ワンペアに次いで勝負がしやすいと言われています。

ストレートやフラッシュそれぞれはもちろん、ストレートフラッシュを狙える可能性もあります。

(2)10未満のワンペアがあるハンドの場合

10未満のワンペアは役としては弱いため、もし前述したモンスターハンド(非常に強いハンド)が成立していれば果敢に攻めましょう。

ワンペア以上の見込みがなければフォールドがオススメです。

(3)ワンペアがあるスターティングハンドの場合

例を挙げてみましょう。

最初の段階でホールカードがJ・Q・K・Aのワンペアの場合、フォールドは不要

そのため、レイズでわかりやすく賭け金を上げるか、周りに合わせてコールするかのどちらかが選択できます。

理由は、この形は「モンスターハンド」というハンドで、フロップの段階でスリーカード、またはフォーカードになる可能性があるためです。

弱いワンペアのみでも積極的にレイズを行い、他のプレイヤーをフォールドさせようとする場合もありますが、ショーダウンの段階で他のプレイヤーに強い役ができてしまっていたら負けです。

③ミスを犯さないためのコツ

最後に、ミスを犯さないために押さえておきたいコツをご紹介します。

(1)攻撃的にならない

相手が強いハンドを持っている場合は、お金を非常に多く使ってしまうことになるため、大きく賭けをしてフォールドさせないようにしましょう。

積極性のあるプレイは大切ですが、攻撃になりすぎてしまうとかえってマイナスなことにつながりやすいです。

相手の心理を読むという、ポーカーの基本からは外れないようにしましょう。

(2)ベット額は経済面を意識する

当たり前のことですが、経済的かつ現実的なベットをしましょう

身の丈以上のベットは身を滅ぼすことになります。

ベットの価値に応じたプレイをしてしまうと、かえって他のプレイヤーの餌食になってしまうことがあるため、注意しましょう。

(3)テーブルの人数を無視しない

テキサスホールデムにおいて、プレイヤー数の減少とハンドの価値の減少は比例します

そのため、自身のハンドの強さをテーブルの人数に置き換え、
「本当にこの人数において価値のあるハンドなのか…。」

と、冷静に判断する必要があるでしょう。

プレイヤー数ごとの勝率が気になる方は、こちらから!

【攻略】テキサスホールデムの6パターンの確率を初心者向けに解説!
テキサスホールデムを行っていると、自分の行った一手に後悔してしまうことがありますよね。本記事では、テキサスホールデムの6種類の確率とアウツを使った確率算出方法を解説します。数学的な視点を持って楽しくテキサスホールデムを行いましょう!

(4)表情や感情を崩さない

テキサスホールデムの真髄を理解しているプレイヤーであれば、初心者のハンドを容易に読むことができます。

ゲーム内でのラッキー・アンラッキーに多くの初心者は反応してしまいます。

しかし、それにより相手に多くの癖を与えてしまうため、まさしく「ポーカーフェイス」が重要です。

まとめ

今回は初心者必見、テキサスホールデムのプレイにおいて重要なコツとなるポイントをご紹介しました。

技術面が伴うだけでなく、精神力の強さや駆け引きの才能などが大きく関わるテキサスホールデム。
非常に奥が深いゲームです。テキサスホールデム初心者はもちろん、改めてコツを再確認したいという方もぜひ今回の内容を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました