【ポーカーのヘッズアップ】初心者の方に遊び方や攻略法、勝ち方を解説!

ポーカーはカジノや娯楽として世界中で人気のあるゲームです。一言でポーカーと言ってもテキサスホールデムやオハマ、チャイニーズポーカーなど様々な種類やルールのポーカーがあります。

「ポーカーを始めてみたいけれども、遊び方が色々あってどれで遊んでいいかよく分からない!」
「ポーカー初心者だけど専門用語やルールがあって難しい…」

ポーカーをプレイするにあたってお悩みは絶えず出てくるでしょう。
そんなあなたにオススメしたいのが「ヘッズアップポーカー」です!

聞いたことがない方は少なくないと思いますが、この記事ではヘッズアップポーカーについて遊び方や攻略法などを紹介していきます。

この記事を読み終わった時には、あなたはヘッズアップポーカーの魅力や攻略法を知ってプレイしたくなるはずです。

ポーカーのヘッズアップとは?

ポーカーは、3~6人ほどでプレイするのが一般的です。しかし、プレイヤーが1vs1で勝負をするポーカーが「ヘッズアップポーカー」です

1人の相手と自分しかいない究極の読み合いのゲームなので駆け引きなどの要素があり、非常に面白いポーカーです。イメージで言うと映画の「ライアーゲーム」のような戦いをすることができます。

ヘッズアップポーカーのルール

日本で一番知られているとされるドローポーカーは、親(カードを配る役目の人)がカードを各プレイヤーに5枚配ります。その5枚のカードの中で同じ数字や柄のペアを作り、1番強い役を作ったプレイヤーが勝利するというゲームです。

しかし、ヘッズアップポーカーはルールが異なり、大枠のルールはテキサスホールデムと同様に各プレイヤーに最初に2枚だけカードが配られます。

その後に場にある5枚の共通のカードと、自分の手札から役を作り相手より強い役がある方が勝利となります。
お互いのプレイヤーが役を作れなかった場合は、相手より強い数字のカードを持っている方が勝利。同じ役同士だった場合は、相手より強い数字の役を持っているプレイヤーが勝利します。

テキサスホールデムの基本ルールについて詳しく知りたい方はこちらから!

テキサスホールデムの基本ルールや流れを分かりやすく徹底解説!
テキサス発祥のポーカーゲームのひとつ「テキサスホールデム」は、日本で知られている通常のポーカーとはルールが異なります。今回はテキサスホールデムの特徴や流れ、アクションなどについて紹介。この記事を読んで、テキサスホールデムを始めましょう!

ボタン(BTN)

ヘッズアップポーカーのゲームをスタートする時にまず決める事があります。それがボタン(BTN)。

ボタンとは、順番が最後に回ってくる有利に戦うことができるポジションの事です。

ボタンの決め方は各プレイヤーが1枚ずつカードを引いて、強い数字を引いた人がボタンになります。

相手の行動を見て、相手の手札を予想しながらベットを上げたりそのままにしたりできるところが有利。また自分に役ができていない状況であったとしても相手にプレッシャーを与えられます

ブラインド

ゲームのスタート時、各プレイヤーはブラインド呼ばれるゲームに参加するために、参加費を必ず払わなくてはいけません。

アクションする順番を決めるポジションというものがあり、そのポジションによって支払うブラインドが変わります。

ポジション

ポジションにはBB(ビッグブラインド)・SB(スモールブラインド)と呼ばれるポジションがあります。BBとはブラインドを通常額支払うプレイヤーの事です。2枚のカードが先に配られます。

SBとはブラインドを半額を支払うプレイヤーの事で、ボタンとなります。ここで注意するのは先にカードが配られるのはBBですが最初にアクションをするのはSBです。

例えば、1回ゲームをする時、BBのプレイヤーが100チップ払う場合、SBは50チップ払うことになります。

1回目のアクション

SBがカードを配られたときに2つのアクションの選択をすることができます。ブラインドをベット(支払う)してゲームに参加する「コール」と、手札を捨ててゲームを降りる「フォールド」のどちらか。

SBがコールした時、
①BBはそのままのブラインドを支払ってゲームに乗る「コール」
②最初のアクション時、BBにのみ権利があるブラインドを上乗せしてゲームに参加する「レイズ」
③手札を捨ててゲームを降りる「フォールド」
の3つのどれかのアクションを選択します。

2回目のアクション

 次のアクションはお互いがコールしてゲームに乗った時、場に共通のカードが3枚置かれます。そこでそのままのベット額でゲームを続ける場合は「コール」。
相手の様子を見たい時や手札に強いカードがあり勝てそうな場合は「レイズ」。
勝負を降りる場合は「フォールド」をします。フォールドした場合、場に出したチップは相手に配当されます。

先ほど最初はSBが先にアクションすると説明しましたが、2回目のアクションの時は順番が逆になります。つまりBBが先にアクションして、SBは最後にアクションをするようになります。

その後は場にカードが1枚ずつ配られて場に5枚カードが出るまで同じアクションが続きます。場に5枚そろって最終的にお互いのプレイヤーがコールした時に2枚の手札を場に出して勝負をします。大まかなゲームの流れやルールに関してはこのような感じです。

ヘッズアップポーカーの戦略

それでは、ヘッズアップポーカーで勝率を増やすための戦略を紹介します。ヘッズアップポーカーで勝つためのポイントを確認していきましょう。

①積極的に攻撃的なプレイをする

ヘッズアップポーカーは相手にガンガン攻めをかけるプレイヤーが勝利すると言われています。そのため相手にプレッシャーをかけて相手を試し、弱点を見つけるといったプレイスタイルが重要です。

そこで有利なのがSBのボタンのポジション。例えばボタンのポジションの時「キング」や「クイーン」など絵柄のカードや、手札にペアの役がそろっている場合などは積極的にレイズするようにしましょう。

②変則的なプレイをする

自分の手札にどんなカードあるのかを予想されやすいのが、ヘッズアップポーカーの特徴。
同一のプレイヤーと長い勝負をする場合、癖や考えなどを読まれてしまう可能性があります。

そのため、レイズのタイミングを変えてみたり、弱いカードしかない状態でブラフ(はったりで強いカードがあるように見せること)をしてみたりと相手を錯乱させる用心がけましょう。

ブラフについて知りたい方は、こちらからご覧ください。

ポーカーにおけるブラフとは?スキルや効果的に使う方法を解説!
不利な状況を優位に変えることができるスキルのことをブラフといいます。自身のハンドが弱い時でも、ブラフを張ることで強いハンドであるように見せることが可能です。ブラフを張るのに覚えておきたい注意点もあるので、基本情報と合わせて今回は紹介していきます!

③最初にレイズされた場合はなるべく降りる

最初にBBがレイズする権利があると説明しましたが、相手がレイズしてきた場合はブラフの可能性もあります。

ペアのカードや非常に強いカードがある可能性があるため、自分の手札で勝てそうにないと感じた時には勝負を降りるようにしましょう。

最初、場に共通のカードは1枚もないのでストレートやフラッシュなど強力な役がそろうことがないのでブラフの可能性もあります。しかし、勝てる勝率が低い時に勝負をするよりも、その次のゲームで勝負したほうが良いです。

④Aを1枚持っているときはレイズ

ヘッズアップポーカーは手札にAが1枚でもあれば2枚目はどんなカードであろうと有利な戦いをすることができます。そのため、Aが手札に1枚でもある時には積極的にレイズをしましょう。

⑤手札の価値を知る

「どのカードが手札にあれば有利か不利か」や、「自分の手札に対して相手はどんな手札で、このような手札だったら自分だったらこう攻めるだろうな」などと相手の手札の予測やプレイスタイルの構成で重要になってくるのが手札の価値です。

基本的に2枚以上同じマークのカードや45、89など連続した手札を持っている場合は勝てる確率が低くなっています。始めのうちは手札の価値について熟知するようにしましょう。

ヘッズアップポーカーの確率

ヘッズアップポーカーの確率について解説します。確率を見て、自分の手札がどの程度の勝率かを確認しましょう。

配られる手札の確率一覧表

最初に配られる手札の確率を以下の表にまとめました。

手札来る確率
AAのペアの手札AA0.5%
JJ以上のペアの手札AA,KK,QQ,JJ1.9%
ペアの手札55,77,88etc.6%
同じ記号の手札2♡8♡,6♤9♤,A♢7♢etc.24%
同じ記号の連番の手札8♧9♧,6♡5♡,4♤5♤etc.4%
ペアではないランダムな手札47,29,37etc.56%
A1枚と他のランダムな手札A3,A9,AKetc.14%

AAの手札の勝率

AAのペアの手札は、およそ80%近い確率で勝利します。

相手の手札AAでの勝率相手の勝率
AA2%2%
KK81%18%
QQ81%18%
KQ86%13%
3486%13%
7880%19%
同じ記号の7877%22%
AQ92%7%

同じ記号のAK

同じ記号のAKはAAとKK以外の相手の対して勝率は、およそ46%の確率で勝利します。

相手の手札同じ記号のAKでの勝率相手の勝率
AA7%92%
KK30%69%
QQ43%56%
34など弱いカード65%34%
7862%37%
同じ記号の7858%41%
AQ71%22%

同じ記号のランクの高いカード

同じ記号のランクの高いカードの勝率を紹介します。例として10Qの手札の勝率です。

相手の手札同じ記号の10Qでの勝率相手の勝率
AA20%69%
KK19%80%
QQ15%81%
34などの弱いカード69%30%
7865%33%
同じ記号の7862%36%

ヘッズアップ以外にも、確率を知りたい方はこちらをご覧ください。

https://casino-begin.com/%e3%80%90%e6%94%bb%e7%95%a5%e3%80%91%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%83%a0%e3%81%ae6%e3%83%91%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%ae%e7%a2%ba%e7%8e%87%e3%82%92/

ヘッズアップポーカーができるアプリ

最後に、ヘッズアップポーカーができるアプリを2つ紹介します。
気軽に始められるので、始めてみましょう!

①KKpoker

KKポーカーは、ポーカーに特化したオンラインカジノのアプリになっています。日本語に対応しており、現在日本人プレイヤーの人口が増加しています。

リアルマネーでプレイすることができ、もちろんリアルマネーで引き出すことも可能です。
対人対戦のみのポーカーですのでコンピューター対戦はできません。

ヘッズアップポーカーはもちろんのこと様々な種類のポーカーをプレイ可能です。スマートフォンやタブレットでも気軽にプレイすることができ、全世界中のプレイヤーと熱い戦いができるのでオススメです!
対応デバイス:スマホとタブレットのみ(パソコンは不可)

②タイマンポーカー

タイマンポーカーは、ヘッズアップポーカーを練習として気軽にやりたい方にオススメです。日本語対応しており、リアルマネーではなくゲーム内通貨で遊ぶポーカー。

「対人戦のみ」ですのでコンピューター対戦はできません。

SNSなどで募集をかけて対戦できるフレンドモードもあるので、友達と気軽に勝負することができてヘッズアップポーカーの基礎を楽しみながら学ぶことができます!

対応デバイス:スマホとタブレットとパソコン

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヘッズアップポーカーは非常にハラハラドキドキして面白いポーカーですので、興味が出た方や面白そう!と思った方はプレイしてみることをオススメします!

タイトルとURLをコピーしました